国際送金サービスmoney transfer

詳しくはウエスタンユニオンオフィシャルホームページをご覧ください。

わずか数分*1で完了!便利で速い国際送金サービス

「急いで海外へお金を送りたい」。そんな緊急時にも便利で安心のウエスタンユニオンの国際送金サービス。送金手続き完了後、わずか数分*1でお受取りが可能です。

  • 140年以上の送金サービス実績がある、世界最大手の国際送金事業者です。
  • 弊社はウエスタンユニオンの代理店です。
    全世界の取扱店舗から送金でき、お金を受け取れます。


*1 送金金額・受取国・通貨在庫・諸法規や外国為替・必要とされる受取人の手続き・本人確認の要綱・提携取扱店の営業時間・時差・遅延オプションの選択などの送金諸条件により、送金に遅れが生じ、サービスをご利用いただけない場合があります。さらに制限が適用される場合があります。

国際送金方法

国際送金はとても便利。当店へお越しください。送金依頼書にご記入いただき、身分証明書をご提示のうえ、送金額および所定の手数料をお支払いいただくだけであっと言う間に完了です。

詳しくはこちらをご覧ください。

海外からの送金のお受取方法

ウエスタンユニオンの国際送金はとても便利。送金依頼書にご記入いただき、身分証明書をご提示のうえ、送金額および所定の手数料をお支払いいただくだけであっと言う間に完了です。

詳しくはこちらをご覧ください。

本人確認書類

送金時および送金の受取り時には、以下の顔写真入りかつ有効な公的本人確認書類の原本をご提示いただく必要があります。氏名、現住所、生年月日を確認させていただきます。

<日本人のお客様>

ご注意:送金および受取申込時には、日本人のお客様も お名前をローマ字で表記頂く必要があり ます。事前にスペルをご確認ください。

 

次の資料のいずれかひとつとマイナンバーが確認できる書類をご提示ください。

(a) 日本の運転免許証
(b) パスポート
※ボールペン、万年筆等消すことができない筆記具にて、番地までを含む詳細の住所記載のあるもの。
(c) 各種健康保険証
※ただし、この場合は下記補足書類の中からひとつ追加してくださ い。
<補足書類>
・国税、地方税、自動車税の領収書(住所記載のあるもので、6ヶ月以内のもの)
・住民票(マイナンバーの記載がないもので、6ヶ月以内のもの)
・印鑑証明書(6ヶ月以内のもの)
(d) 住民基本台帳カード (写真付き)
(e) 身体障害者手帳
(f) 個人番号を証明する資料
※ 国外送金等調書法の規定により、取引にあたってはお客様の個人番号(マイナンバー)の告知が必要です。

<外国人旅行者>
上陸許可証により日本に90日以内の上陸が認められた外国人旅行者は、パスポートをご提示ください。

<日本に居住する外国人の方>

日本に90日以上滞在が認められた外国人の方は在留カードをご提出ください。 在留カードは、有効期限内(在留期間、カードの有効期限の範囲内)のものでなければなりません。
※在留カードにて以下の項目が確認できること。

① 残留期限内であること

② 生年月日

③ 日本国内の現住所

④ 変更や更新のあった場合には適切に更新が行われていること

ローマ字での氏名が確認ができること

個人番号を証明する資料をご提示ください。
※ 国外送金等調書法の規定により、在留カードをお持ちの外国人の方(長期滞在者)は取引にあたってお客様の個人番号(マイナンバー)の告知が必要です。

なお、
・外務省発行の外交官IDは有効証明書(住所は大使館の住所でも可)となります。
・公用の大使館職員の方についてはパスポートを提示いただくと共に、住所の確認は運転免許証や住所記載のある当該大使館証明書(写真付き)などを提示してください。

・公用の大使館職員の配偶者については、大使館員本人と同様です。但し夫(または妻)名義の当該大使館発行の証明書は不可。
・公用以外の大使館職員は、在留カードを持参してください。
・日米地位協定に基づき米軍基地内で従事するかたは、アメリカ合衆国政府発行の 顔写真入り身分証明書をご提示ください。.
・船員の方は、乗員手帳と乗員上陸許可証をご提示ください。